骨盤矯正

ここでは、脚痩せエステの施術「骨盤矯正」を紹介します。

骨盤矯正と脚痩せの関係

「骨盤矯正」は骨盤の歪みを治し、脚太りを改善するトリートメントになります。骨盤は腹部を支え、内臓や生殖器など大切な器官を守る重要な骨です。

その骨盤が歪むということは、下半身や体の各所に歪みが生じてバランスが崩れ、悪い影響が出てしまうのです。骨盤が歪むと身体全体にも歪みが生じ、O脚になったり、血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなればリンパ液も流れにくくなり、余分な水分や老廃物が溜まって、むくみ、さらにはセルライトが生じます。また、無駄な筋肉が付くこともあります。これらが太もも、ふくらはぎ、足首など、脚太りの原因になることから、身体の歪みを解消する骨盤矯正は効果があるといえます。

また、骨盤矯正は産後太りの改善にも多く用いられ、妊娠前のスタイルに戻ったという人も少なくありません。骨盤の歪みを矯正、正常な位置に戻すことで各部分の障害が解消され、脚痩せのみならず、身体全体を健康に導いてくれます。

骨盤矯正をどこで受ける?

なお、骨盤矯正は、脚のむくみが気になる、セルライトに悩んでいる、骨盤が歪んでいるなどの原因が脚太りを招いている人に効果が期待できます。骨盤矯正は「エステサロン」「整体院」「接骨院」で行うことができますが、その違いは以下の通りです。自分の希望に応じて選択するようにしてください。

  • 整体院:整体師は民間資格です。骨盤矯正は行いますが、エステサロンとは違い、必ずしも痩身の施術を行っているとは限りません。費用はエステサロンより低めです。
  • エステサロン:エステティシャンは民間資格。骨盤矯正のほかに、痩身トリートメント(脚痩せ)も行っているところが多いといえます。
  • 接骨院:柔道整復師は国家資格。保険がきく施術もありますが、骨盤矯正は保険適用外です。

骨盤矯正のメリットとデメリット

メリット

  • 新陳代謝が良くなることで、脚痩せに効果が期待できる
  • 脚痩せだけでなく、肩こり、腰痛などの痛みも緩和される
  • 冷え性、便秘などの改善も期待できる
  • 脚の長さの違いやO脚やX脚も矯正可能
  • 不妊治療にも適している

デメリット

  • 改善するまで続けることが必要
  • 生活で生じる癖(無意識に脚を組む、バッグをもつ肩が決まっているなど)ほか、普段から気を付けていないと元に戻ってしまうことがある
  • 自分に合った正しい方法で行わないと、腰を痛めたり、歪みを加速させてしまうことがある
  • 施術するエステティシャン、整体師の技術によって、効果が変わってくることがある(下手な人間が担当すると、逆効果になる可能性あり)

PAGE TOP